顔専用制汗ジェル サラフェ Salafe

MENU

顔専用に開発 顔汗に最適なアプローチ

顔汗に最適なアプローチ 制汗ジェル サラフェ Salafeの3つのポイントをご紹介します

薬用成分「高純度パラフェノールスルホン酸亜鉛」が汗と脂をキャッチ!サラサラが一日持続します

高純度の薬用成分が毛穴からでる顔の汗をしっかり抑え、汗が流れないようにブロックします。
さらに毛穴をきゅっと引き締めることで長時間サラッとした肌を保ちます。

 

和漢植物エキスが女性のゆらぎにアプローチ!

女性のホルモンバランスの乱れに和漢の力とアロマの香りでアプローチします。
シャクヤクエキスがバランスを整え、メントールがリフレッシュ効果を与えます。

 

天然美容成分がお肌のトラブルを防ぐ

顔に着ける化粧品なので、お肌にやさしいを徹底的にこだわっています。
ベビー用にも使用されている肌にうれしい天然美容成分「ワレモコウエキス」や「ヨクイニンエキス」「茶エキス」が肌トラブルを防ぎます。

 

サラフェは続けることで効果が実感できます

毎朝の習慣と外出先でのお化粧直しで繰り返し使用することでジェルが徐々にお肌になじんでフィットしていきます。
サラフェの有効成分であるパラフェノールスルホン酸亜鉛は、塗布の試験開始後5日間経過後、かつ最終塗布後24時間において、発汗量が約40%減少という結果が出たそうでう。
なので、個人差はあると思いますが5日以上の継続使用が効果的だと思います。

 

サラフェ1本の容量は30g、朝と日中の1日2回の使用で1ヶ月使える容量の目安になっているそうでう。
制汗成分をしっかり浸透させるためにもたっぷりと使うの良いようです。

 

サラフェの効果的な使い方

サラフェは朝1回と日中のお化粧直しの時に使うことを推奨しているようです。
個人差はあるようですが、朝塗れば昼から夕方まで効果が持続します。
また、メイクの上からでもつけることができるので、外出先でのメイク直しの時に顔のテカリやメイクの崩れが気になるTゾーン、鼻の周り、こめかみ、口のまわりなど気になる部分にしっかり塗ってメイクを直すことで効果が期待できるようです。

 

サラフェの効果が感じない時は

サラフェの効果がいまいち感じないと思った時は、2度塗りがおすすめです。
一度サラフェを塗った後1〜2分後にはべたつきがなくなりサラサラになります。
その後にもう一度サラフェをつけることで効果が倍増します。
今日は暑くて汗をかいて化粧崩れがおきそうと思ったら、状況に合わせて2度塗りをおすすめします。
また、サラフェはチューブタイプで持ち運びに便利です。
化粧ポーチに入れておけば、外出中に汗やテカリが気になったらいつでも使えます。
顔の汗,顔汗,止める,方法,顔用制汗ジェル,サラフェ